« ZEVの新カテゴリー「BEVx」とは? 小型エンジンと9リッター燃料タンク  BMW i3 RExとマツダ・デミオ・RE | トップページ | フォルクスワーゲンがPHEVで"猛攻撃"、EUのCO2排出規制とパワートレインの方向 »

プラグインハイブリッド車の燃料消費率 -- ユーティリティファクタ,電力・ガソリン等価合成の考え方

JidoushgijutsucoverJidoushagijutsumokuji22006年以来、自動車やエネルギー関係の雑誌や自動車技術会の年会・論文集に発表し、このサイトでも解説してきた、「プラグインハイブリッド車の燃料消費率」やそれに関連した「ユーティリティファクター」や「電力とガソリンのエネルギー等価合成」に関する調査・研究結果や関連する話題をまとめて、この度自動車技術会からの執筆依頼により会誌「自動車技術」の2014年7月号に解説を掲載しました。

「自動車技術」7月号は「進化する環境対応車の計測技術」を特集しており、私が執筆した「プラグインハイブリッド車の燃料消費率 -- ユーティリティファクタ,電力・ガソリン等価合成の考え方」と題する7ページの記事はその一つ。

私の執筆記事はここからダウンロードできます。

Jidoushagijutsuabstract

|

« ZEVの新カテゴリー「BEVx」とは? 小型エンジンと9リッター燃料タンク  BMW i3 RExとマツダ・デミオ・RE | トップページ | フォルクスワーゲンがPHEVで"猛攻撃"、EUのCO2排出規制とパワートレインの方向 »

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ZEVの新カテゴリー「BEVx」とは? 小型エンジンと9リッター燃料タンク  BMW i3 RExとマツダ・デミオ・RE | トップページ | フォルクスワーゲンがPHEVで"猛攻撃"、EUのCO2排出規制とパワートレインの方向 »